当たり前で平凡な日常でも、人生すべてコンテンツになる

こんにちは!鈴木さくらです。

今日は私がつくづく思っていること!

「人生すべてコンテンツ」について、書こうと思います。

ブログに書くことがない…すぐネタ切れ…

みたいな悩みがある方に、読んで欲しいです^^

 

どんなに平凡な毎日でも、そのすべてが「ネタ」になる

ブログに書くとか、発信をする!ってなると、つい身構えて、

ちゃんとした情報や知識を、しっかりお伝えしなくては…!

緊張しちゃったり、「ちゃんとしてない気がするネタ」について、記事を書けなかったり…。

 

それって、もったいないです。

どんな経験も、趣味も、特技も、苦手なことも、なんでも!!ネタになります。

たとえ誰かと同じ経験だったとしても、趣味だとしても、あなたが感じて、あなたが書いたなら、「あなたのコンテンツ」になりますもん^^

 

前にもどこかで書いたかと思いますが、

でも!!子育て中で、子供と遊んで一日終わったから、何もネタない!!

って人でも…

「◯才の息子/娘との、一日の過ごし方」

「◯才が喜ぶオススメ絵本5選!」

「簡単にできる子供のおやつレシピ」

「子供と一日中過ごすママの、ストレス解消法、試してみた」

とか、何か、あります!!絶対。

 

当たり前な日常でも、【誰かの役に立ったり】【誰かに共感してもらえる】ネタが、あふれているんです^^

それをどんどん、書いていきましょう。

 

 

日常でもコンテンツ!!でも、気をつけた方がいいことがあります

起業前でも、何をするか決めてなくても、ブログなどで発信をした方がいい、という話は、以前の記事で書きましたが…

人生なんでもコンテンツではあるんですが、
どうせ書くなら、気をつけた方がいい点を言いますと、

・読んだ人に分かりやすい文章を目指す

ブログは下書きをしたら、一度プレビューして、できる限り客観的に読み返してみましょう。
自分がこの記事を今、初めて見たとして、分かりやすいか??を意識します。

これだけでも、分かりやすい文章にかなり近づけるはず!

 

・読んだ人に【役立つ】か【共感・感動を得られる】か、どちらかを目指す

よくあるちょっと微妙な例で言えば、

恵比寿のカフェでお茶しました!店内も可愛くておいしかったです♪

これだけだと、芸能人、有名人以外では、役にも立たないし、読んだ人の気持ちも「知らんがな。てか誰やねん」みたいな感じになっちゃうことが多そうですよね(なぜか関西弁ですが笑)。

同じ恵比寿のカフェに行った場合でも、
キレイな写真を入れて、店名や場所も詳しく書いたり、食べたメニュー名や感想、ママなら、子連れにも優しいのかとか、そういうことをちゃんと書いてあげれば、立派に「情報」になります

 

この辺だけ、ちょっと意識して書くといいですよ。

 

まとめ

そんなわけで、あまり硬くならずに、気楽な気持ちで、日常もどんどん発信していきましょ^^

毎日生きていれば、何かしらありますので、これで「ネタがない」とは言わせません!笑

ささいなことでも、書き続けることで、少しずつ慣れてもきますし。
あきらめずに頑張っていきましょ〜!!

 

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です