YouTubeなどの動画教材で学ぶときの5つのポイント

こんにちは!鈴木さくらです。

皆さんは動画教材って、見ますか?

最近のYouTubeでは、エンタメとしての動画だけでなく、
起業やマインドを学べる動画が、いっぱいあります!

 

例えば、

女性向けで分かりやすい動画がたくさんあるのは、相羽みうさんとか。

編集なしで長めの動画が多いですが、ビジネスの本質を学ぶなら、わっきーさんとか。

 

好きな場所で、好きな時間で、色々勉強できちゃう。

 

こんなに便利なものはないので、どんどん活用していきましょう^^

ただ、やみくもに動画を見ていても、「自分が成長できるか」はまた別。
動画を見て「勉強した気」「分かった気」になっただけでは、意味がないですよね。

そこでこの記事では、
しっかり動画の内容を身につける方法を書いていきます^^

 

【動画での学び方①】自分に今必要なものを選択する

一度見出すと、動画っていくらでも出てきます。

それらをただ、なんとなく見続けていては、厳しい言い方をすれば、
「時間を潰している」のと同じ。

自分のビジネス、人生の段階を振り返って、

「この内容、今の自分に必要そうだ!」

と思えるものを、厳選して見ていきましょう^^

 

もちろん最初は色々見てみたり、時には無心に流しておく、っていうのもアリ!
ですが、そればっかりにならないように。

大事なのは、見ることではなくて、自分に活かすことですからね♪

 

【動画での学び方②】完璧に見るより、1分でも見る

どういうことかと言うと、

「まとまった時間がないし、

ノートにちゃんと内容をメモしたいから、
また今度、時間がある時に見よう」

ってなると、結果、見ない…ということです。

でも、見ないより、1分でも見る方がいいに決まってますよね^^

 

私は、例えば、家事の最中に、

「集中は今できないけど、とりあえず、これ学びたいから聞く」とか、

そんな感じで、気軽に動画を使ってます。

 

何事もそうですが、完璧主義って、結局何も進まなかったりするんです。

肩の力を抜いて、サクッと、学びましょう^^

 

【動画での学び方③】速度を上げて見る

YouTubeは、再生速度を遅くしたり、早くしたりすることができます。

早くする場合は、1.25倍速、1.5倍速、1.75倍速、2倍速と選べるのですが、
少しずつ早く聞けるようにしていきましょう。

これは、

・聴き逃すまい、と集中して聞けるので、しっかり頭に入ってくる
・単純に普通速度で聞くよりも、時短になる

こんなメリットがあります^^

前述したわっきーさんの動画、私はよく聞くのですが、
聞きまくったせいか、わっきーさんに関しては2倍速で聞けるようになりました笑

 

どんどん聞いて、どんどん学んでいきましょう!

 

【動画での学び方④】何度も繰り返して見る

一度学んだくらいで、自分のものにはなりませんよね。

飽きるぐらい、全部自分で言えちゃうよ、っていうくらい、何度も見ましょう!

 

私も「これは内容が良い!!」ってものは、何度も繰り返し見ています。

 

【動画での学び方⑤】アウトプットする

これは動画に限りませんが、必ずアウトプットしましょう。

ブログやSNSなどがない場合は、日記でもいいし、友達に話す、でも大丈夫!
自分の言葉で説明できるくらい、聞きまくって、アウトプットします。

そうすることで、どんどん自分の身についていきます。

逆に、これをしないと、

「参考書を買っただけで頭が良くなった気になっちゃう受験生」や
「化粧品を買っただけでキレイになった気になっちゃう女性」などと同じ!汗

学んだことは、実践しないと意味がありませんので、
まずはどんどんアウトプットしていきましょう!

 

まとめ

動画教材での学び方は、

①今自分に必要なものを選択する
②完璧に見るより、1分でも見る
③速度を上げて見る
④何度も繰り返して見る
⑤アウトプットする

これらを意識して、活用していきましょう。

 

あ、あとね、画面が見れなくても、
聞いてるだけでも大丈夫な動画もいっぱいありますから、
家事の合間、育児しながらでも、どんどん聞いちゃいましょう。
オススメです^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です