発信でファンを作る方法を、具体的に解説します

こんにちは!鈴木さくらです。

「ブログを書いてファンを作る!」「発信を続けて、ファンを獲得しよう!」

こんな言葉を聞いたことがありませんか?
これ、具体的に、どうやんのよ??って思いませんか?^^

 

個人起業で「ファンを作る」ことは、確かに必須。
だけど、「いっぱいブログを書こう」とか「世界観を統一しよう」とか、
そういった目の前のことではなくて、

具体的なゴールとして、何を目指せば、ファンになってもらえるのか

この本質的な部分を、しっかり解説していきます。

ファンを作りたい方は、ぜひ呼んでくださいね。

 

①そもそもファンって何なのか?

「ファン」の分かりやすいイメージはアイドルですよね。
アイドルには、イベントやコンサートに来てくれたり、
グッズを買ったりブログを読んでくれる、ファンがいます。

こう書くと、

一般人の私に、ファンなんてできるの?

と思うかもしれませんが…

 

ファンっていうのは、
「この人の発信(アイドルならイベントやブログなど)を見たいな、読みたいな」
「この人、いいなぁ」と思う人たちのこと。

 

今の時代、一般人でも「ファンを作れる」可能性があるのは、
ひとえに、インターネットのおかげ!

これがあるから、「誰もが発信をできる」。だから、その発信に対して「いいな」と思う人が出てくる。

 

以前はテレビや雑誌に出ている人【しか】、発信ができないから、ファンもできようがなかったけれど、
今は誰でも挑戦できるんです^^

この時代に生きていて、ラッキーです!!笑

 

②発信でファンを作るには、何を目指して行動すればいいのか?

では、具体的に、発信でファンを作るには、どんなことをしていけばいいのでしょうか?

・憧れの世界観を見せる
・売れてる感を出す
・お役立ち記事をたくさん書いて、機能的価値を与える
・辛い過去もオープンにして、共感を得る

この辺りがよく言われていることかな?と思います。

 

確かに、どれも正解です!

ただ、そもそものゴール、

発信をどうしていくと、ファンになってもらえるのか。

 

それは…例えばブログなら、

ブログを見た人に、できるだけたくさん、ブログ内を循環してもらう!!

 

これが、具体的な目指すところです。

 

例えば1つの記事をたまたま読んだ人が、
それを読んで、そのまま終えてしまえば、「ファン」ではないですよね。

でも、その記事をきっかけに、

あ、次はこれを読もう。
へー、なるほど。次はこれも。へー。
どんな人が書いているのかな?
プロフィールも見てみよう。

こんな感じで、できるだけ多くの時間、ブログに滞在してもらう。

 

これが「ファン化」への第一歩です^^

アイドルのファンは、アイドルの発信を追い続けて、ずっとアイドルのことを考えていますよね。
そんな感じで、自分の発信を見た人に「次の記事はまだかな」とか「違う発信も見てみたいな」とか思ってもらえるようになったら、それは「ファン」ですね^^

 

③そのゴールのために、何が必要なのか?

ゴールは分かってもらえたかと思います。

じゃあ、そのために、何が必要なのか?と言えば…

 

まず、自分がついウロウロと記事をたくさん読んでしまうブログって、どんなブログなのか、分析してみましょう^^

記事が面白いから?
記事が役立つから?
関連記事がいっぱい出てくるから、ついクリックしちゃう?

いろんな理由があるかと思います。

それをどんどん取り入れていきましょう!

 

私なりのポイントは、

①楽しい・役立つ、良質な記事たち
②魅力的なプロフィール
③読みやすく、分かりやすいブログの見た目や設定

これは全部大事かな、と思っています。

 

これらはまた別記事で解説しようと思いますが…ファンを作りたい!!っていう方は、ぜひ、

自分の媒体に来てくれた人が、いかに長く、その媒体に滞在してくれるか

を意識して、行動してみてください。

 

私もまだまだですが、コツコツ頑張っています。

どうせ発信するなら、ファンを獲得していきましょうね!

 

ではまた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です